肌寒いときや脚が冷えるときに大活躍するアイテム




 

こんにちは!

身体調律師 塚本紘識(つかもと ひろし)です。

 

9月を目の前にして急に涼しくなりましたね。

寒暖の差が激しいと、身体がびっくりして体調崩しやすくなりますが

ちょっとしたことで、対応することができます。

 

お薦めなのは腹巻き

 

子供の頃、夏休みに田舎に遊びに行くと、おじいちゃんがこんな格好

していました。

 

真夏の暑い時期でもこのスタイル。

腹巻きの内側にポケットがついていて、そこにお金が入っていて

アイスとかよく買ってもらいました。

 

そう!

 

このスタイルこそ、お腹さえ冷やさなければ、体温の低下も

防ぐこともできるので、末端の脚や手も冷たくならなくなるんです。

体温が上がれば体液の循環もよくなり、肩こり・腰痛も緩和しますよ。

 

腹巻きでなくても、お腹を冷やさなければ、なんでもOK!

 

エアコンの冷房が効き始めるとカラダが冷える方が多いですね。

オフィスでも席の場所によっては、本当に冷えすぎて困ってしまっている

というご相談もよくあります。

 

私も機械設計エンジニアをしていた時は冷房ガンガンでしたので

装着していましたが、冷えすぎはありませんでした。

妙に腰が冷えて腰痛になったりしなくなりますよ~!

 

是非やってみてください。

 

体調不調を解消してスタイルアップする!施術メニュー/ご予約

身体調律サロン情報・アクセス

 

 

お得な情報や限定コンテンツはLINE@でお届けしています。
下記のリンクから是非、お友達登録してみてくださいね。
友だち追加